本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0267-67-6077

〒385-0022 長野県佐久市岩村田755

佐久市の不妊・妊活・産前・産後の骨盤矯正 安産整体、
妊娠中のむくみや腰の痛み、産後のケアまでお任せください!

幸せな妊活ライフを応援します!! 

整体・骨盤矯正など担当している院長の神戸(ごうど)と申します。
HPを見ていただき、ありがとうございます。

このホームページを真剣に読んでいるあなたは、元気な赤ちゃんを授かりたいと真剣に願っている人だと思います。

こんなお悩みを抱えていませんか?

自分が不妊症なのか相談する相手がいない

不妊専門クリニックへ通っているが、なかなか結果が得られない


基礎体温が定まらない、生理不順や生理痛がひどい

赤ちゃんが出来にくい原因が分からない


二人目が、なかなか授からない

タイミング療法・人工授精・体外受精も全て試した

結婚して3年以上になるが、なかなか妊娠できない

専門の病院でホルモン値の異常を指摘されたがどうしたら良いか分からない

病院の待合室で幸せそうな妊婦さんと会うのが辛い

年齢が気になって、授かれないんじゃないかと悩んでいる



あなたが妊娠できない本当の理由は?

@身体が妊娠する準備が出来ていない。。。

仕事や家事で毎日精神的・体力的に大きなストレスを受けていませんか?
また、生理痛・生理不順・腰痛・肩こり・頭痛・便秘といった症状の一つはお持ちではないですか?
これら全てが子宮を含めた内臓の疲労からおきている可能性があります。
そのような状態で妊娠することは健康な赤ちゃんをお腹の中で育てることが難しいかもしれません。
つまり、あなたの身体は、
赤ちゃんを守るために妊娠しようとしないと考えられます

特に、生理痛が強い方は子宮や骨盤が硬い方が多いです。また、生理とは子宮内をキレイにするものなので、上手くいかないと、子宮内の状態が悪くなり、妊娠しにくくなる可能性があります。
生理痛は生理によって排泄できないので子宮の状態が悪くなり子宮筋腫になりやすい可能性もあります。また、生理不順の方はホルモンバランスが悪く、着症しても受精卵を育てることができないので流産・不育症の確率が高くなる可能性があります。

A妊娠する体力がない。。。

冷え性や花粉症などはありませんか?これは免疫力や体力と関係します。
妊娠・出産は命懸けです。妊娠中は2人分の血液をあなたの心臓から送り、2人分の水分をあなたの腎臓がコントロールします。おまけに、赤ちゃんが大きくなるにつれ内臓は圧迫され疲労は増します。
内臓に元気がなく、体力がない母体は容易に妊娠中毒症となり母子共に危険にさらされてしまいます。
つまり、あなたの身体は、
あなたの体を守るために妊娠しようとしないのかもしれません。

妊娠しないのは、赤ちゃんやあなたの体を守るためなのに、あなたが罪悪感を感じる必要があるでしょうか?
逆に、準備が出来ていない体で運良く妊娠できたとしても、産前・産後の母体や赤ちゃんに健康障害が出てしまうケースも少なくありません。

Bタイミングが間違っている。。。

基礎体温を計った経験はあると思いますが、排卵日と基礎体温の変化は、ずれることも多いです。また、病院で排卵日を予測したりしますが、これもその日の精神状態や体調で前後しますのでこれらの方法でタイミングを取ることは難しいと思います。


大切なのは、産まれてくる子供が元気な事!!

妊活サポート整体は「妊娠する」ことだけが、目的ではありません。
「健康な赤ちゃんを産み、健康なお母さんが育てる」ことが目的となります。


妊活サポート整体とは?

@あなたの身体が妊娠できる準備を!

子宮や卵巣だけの機能を上げる事ではなく、身体(内臓)のサイクルが、しっかり働ける事を目標に施術していきます。

@排泄(解毒)→ 出す 
便秘・生理痛・頭痛・アトピー・花粉症などのアレルギーなど
体内の毒素排泄の約70%が便から排泄されます。妊活サポート整体においてのスタートの部分であり、次のステップである吸収をアップさせるためにも、重要だと考えています。


A消化・吸収 → 入れる 身体のだるさや疲れが抜けない
腸への負担を軽減して、しっかり排泄する為には、しっかりと消化できる事が大切だと考えます。
食事に気をつけたり、サプリメントを摂ったりしても吸収力を上げなければ、排泄されてしまいます。
吸収や排泄機能が落ちる → 栄養不足 → 卵子など細胞エネルギー低下 → 卵が育たない、分割できない
→ 妊娠しにくい
しっかりと栄養を吸収できる身体作りを目標として施術していきます。

B免疫・循環 → 維持する 体温、冷え、副腎疲労、子宮内膜症、子宮筋腫など

環境にも適応できる、妊娠・出産できる体力をつけていきます。
体温の上昇や冷え、生理周期の安定などを目標として施術していきます。

C生殖 → 生殖能力UP 
人工・体外授精が上手くいかない、ホルモンバランスの乱れ(生理不順、多のう胞性卵胞、排卵障害)
流産、不育症、分割しない、着床障害、精子などの問題

@〜Bの排泄機能が上がり、栄養がしっかり吸収できると、栄養素が粘膜や細胞の修復に使われる状態、環境に適応することでホルモンバランスが整う事を目標に施術していきます。


A身体のゆがみを知る!
通院されている方で、ゆがみ測定を行うと、肩や肋骨、骨盤の高さが違ったりするケースが多いです。
疲労した内臓が下がる事により、横隔膜も一緒に引っ張られ背骨や肋骨、骨盤の歪みも伴ってきます。
骨盤や骨格の状態を内臓からも見直しをしていきます。

生理痛の改善により、子宮をキレイにすること、便秘や内臓の疲労を改善させて、重くなった臓器を軽くすることにより子宮や卵巣への圧迫を軽減することを目標に施術します。
また、卵巣や頭といったホルモン分泌を行う場所が正常に働くようにお腹や頭蓋骨を調整して月経周期を整えることを目標に施術いたします。
その他、消化や血液をキレイにする肝臓や腎臓などの疲労をとったり、自律神経に大きく影響する心臓等の疲労を取ることを目標に施術を行なっていきます。



B子作りをする最高のタイミングを!

あなたの生理周期や基礎体温、オリモノ状態から妊娠しやすい時期をお伝えします。

Cパートナーも一緒に!

当院では、二人(夫婦)が共に元気に!を推奨し、お二人で施術を受けて頂きたいと思っています。

不妊治療が進んでいく過程で、マイナス要因ばかりを探り、マイナス要因ばかりに気が向き、不のスパイラルに陥ってませんか?お自身やパートナーのどちらかに問題があるわけでなく、あなた達ご夫婦の身体は、必ず良い所があります!!
良い所を更に伸ばし、伸びしろを上げていく。それもお二人共に。
精子の状態も内臓アプローチや食事からの見直しをご提案しています!


これら4つを基本として、多くの方の妊活のサポートをお手伝いさせていただいております。



内臓ケアのポイント例

@便秘
不妊と便秘?と思う方が多いかもしれませんが、体内の毒素排泄の約70%は、便から排泄されます。

妊活サポート整体のスタートでもあります。
しっかり排泄できる身体作りが出来ると、
卵や精子を元気にする栄養素が
身体で吸収されやすくなります。(ここが大事!!)

また、頑張って働く肝臓は、重くなりやすく、下がりがちになります。腸や他の臓器も巻き込んで、子宮への負担が、大きくなります。また肝臓は、身体の右側に位置するので、重く下がってくると、子宮などが下げられながら、身体の左側に追いやられてしまいます。

単に便秘を解消する事だけでなく、身体の機能面(栄養がしっかり吸収できる)と構造面(骨盤や子宮のゆがみ)の両方からケアし、見直す事で、妊娠に有利な身体作りを応援します。






A冷え

冷え症を自覚する女性が多いのですが、それが不妊に繋がりやすいと認識している人は、少ないのが現状です。
妊活を進めていく過程で、妊活サポート整体では、下記の通り冷えは大きく3つに分けて考えます。









1 熱を作れない(低体温で35度台など)

便秘のところでも書きましたが、排泄(解毒)が上手く進まないと必要な栄養素を吸収する力が低下します。
栄養不足(特に亜鉛やビタミンB群、マグネシウムなど)になりがちで、エネルギー不足になります。
エネルギーを作れない身体は、低体温はもちろん、細胞の質の低下に繋がり、卵子や精子の質の低下にも繋がります。

貧血で、めまいや動悸などする方が、鉄剤など処方され飲み続けているが、症状が改善されないと悩んで来店されますが、吸収力を高める事で、症状が緩和するケースもあります。またサプリメントで、栄養を摂っている方も同様に吸収されにくい可能性が考えられます。

2 熱を送れない(手や足の冷え)
冷えに悩む方でも、平熱は36.3〜36.5℃という方も少なくありません。エネルギーは、作れているのですが、筋肉量や運動不足などで、熱を送れない方が多いです。
血液循環の低下で、酸素や栄養素が子宮や生殖器にも行き渡らなく、子宮や卵巣の機能低下に繋がりやすくなります。

また肋骨や横隔膜が硬い方が多いのも特徴です。呼吸も浅く、疲れやすくなります。
胸郭や横隔膜を柔軟にして、しっかり酸素が入る身体作りを目指します。

セルフストレッチや運動の指導、食生活の見直しをしながら、血液循環やしっかり酸素が入る身体作りを目指します!

3 熱を上げたくない(脳を守る)
人間には、自己防衛の能力が備わっています。脳圧が高いことにより、脳を守るために冷えたいと働いている場合があります。脳脊髄液の循環が低下すると、頭がむくんで大きい状態になりやすく、身体の回復力も低下してしまいます。

頭蓋(頭の骨)は、いくつものパーツに分かれていて、数ミリ単位で動くと言われています。
内臓のアプローチだけでなく、姿勢や頭蓋の調整を行い、脳脊髄液の循環を整え、元気な身体作りを目指します!
頭痛やめまいなどもお悩みの方は、下記URLのページも参考にしてください。
http://www.hogushidokoro.com/seitai.html#memai


B生理痛

なぜ、生理痛を改善する必要があるのでしょうか?
生理とは、排泄であり、出産の練習であり、子宮の掃除リセットになります。

女性の体の仕組みとして、生理時に、プロスタグラジンというホルモンに似た働きをする物質が子宮内膜から分泌されるます。

プロスタグラジンには、子宮を収縮させ、不要になった粘膜を血液とともに体外にスムーズに押し出す働きがあります。プロスタグランジンが過剰に分泌されると子宮が強く収縮するため、下腹部痛など生理痛の要因となります。また、プロスタグランジンの中には痛みを強める作用を持つものもあるので、頭痛やめまい、だるさが現れることもあります


プロスタグランジンの作用については、まだ明らかになっていない部分もありますが、体が冷えて血行が悪くなると月経血の排出がスムーズに進みにくくなるため、経血を体外に出そうとしてプロスタグランジンの分泌量が増えると言われています。
また食べ過ぎや疲労などで内臓が疲れ、重くなった内臓が下がり、子宮の圧迫や骨盤を歪ませる原因にもなります。

内臓アプローチと共に骨盤の状態を整えて、子宮に負担の少ない身体作りを目指します。
食事は、特に食べ過ぎやよく噛まないなどに注意して、油の摂り方などもご指導させていただきます。


C生理不順

生理の周期は、一般的に28日周期と言われています。その周期が長ければ、妊娠するチャンスが少なくなり、また短い周期の場合は、卵子の成熟が不十分である場合が多いので、元気で健康な赤ちゃんを授かるためには、安定した周期が目標となります。また不安定な周期の場合は、タイミングを取りにくく、確率の低下にも繋がります。

生理痛は、子宮のアプローチ中心、生理不順は、卵巣の機能アップを目指してアプローチしていきます。
卵の質を高める事が重要になります。

脳の下垂体という所からFSH(卵胞刺激ホルモン)という卵を育てるホルモンが分泌されます。
卵胞と言う卵を包む袋が大きくなっていくにつれて、FSHに刺激されて卵が育っていきます。
卵巣の循環をよくする卵巣の血管をしっかり開くように導き、排卵までの間にFSHをしっかり送り届けることが非常に重要になります。

病院などでの治療を進めていく過程で、子宮や卵巣に負担がかかり、体外受精で受精していたのが、受精しにくくなった
分割しなくなってきたなどの相談も受けることがあります。

内臓アプローチは、各臓器や横隔膜などに軽い圧で刺激を入れたり、位置を戻して活発に働ける事を目標に施術していきます。施術中にウトウトと寝てしまう方もいるくらい心地よい刺激で、施術後は、腕が挙がりやすくなった、呼吸が楽になったなどの感想も頂いています。



元気な身体作りを応援します!


 






まずは、ご相談を!

不妊症や婦人科疾患にお悩みの女性で通院することに迷っていらっしゃる方は、LINE@でご相談ください。
相談は、無料で承っております。
あなたの抱えている不安を少しでも解決できるように、丁寧にお答えさせて頂きます。
プライバシーを厳守しています。予約時間も他の患者様と会う事の無い時間に入れますので、ご予約時に申付けください。
元気な体になって、健康な赤ちゃんを産みたいあなたを、お待ちしています

ご相談の方は、下記のボタンからお友達追加をしてください。
友だち追加数
注意:患者さまの状況で、すぐに返信が出来ない場合もあります。ご了承ください。

二人目の妊活サポート
お子様連れ、大歓迎です!

女性スタッフが、施術中にお子様をみています。(無料です!)
ご予約時にお子様と同伴したいと伝えてください!





詳細は、下記URLからご覧ください。

整体メニュー
妊活サポート整体コース
http://www.hogushidokoro.com/seitai.html


ほぐし処 町家ビルダークリニック

〒385-0022
長野県佐久市岩村田755
TEL 0267-67-6077
受付時間 8:30〜18:00
営業時間 9:00〜19:00
mail:info@hogushidokoro.com
ご予約専用メール
info_hogushidokoro@
        yahoo.co.jp

  
  妊婦さんを応援します

LINEでキャンペーンや健康情報を配信しています!
トークからご予約も可能です!
下記のボタンからお友達追加を
お願いします。
友だち追加数

日本妊活協会 妊活LIFEに記載されている記事を下記にまとめてみましたので、こちらも参考にして下さい

なぜ?生理痛がひどくなったり、卵管がせまくなったり、子宮内膜症など妊活に必要な油の摂り方!

その便秘・・・実は不妊と関係あるかもしれませんよ?

しってはります?妊娠するセックスがあるって

アラフォー世代に多い。採卵・受精が成功しても、受精卵が育たない理由を考えてみた